住宅ローンの借り換え:固定金利

住宅ローンの借り換え:イメージ

住宅ローンの借り換え:固定金利選択

金利が低いものを選びたいが、低利は固定期間が短いものにみられ、
その期間終了時には、その時点での金利になるので、
何年ものが良いのか、判断がつきません。


そこで、10年ものを取り上げ、5年ものを採用して、
6年目の金利がいくらになれば、
返済額の累計が、ほぼ同じになるのか、
その時点での借入金残高はいくらになるのかをみる。
現在の金利からみると、急激な金利上昇はなく、
徐々に上昇するものと考えられ、
5年ものを中心に考えておくのが、1つの対策と考えられます。

住宅ローンの見直し、借り換え 住宅ローンの無料相談
 

Copyright © 2006-2012 住宅ローンの借り換えの超豆知識。. All rights reserved